嫌がらせという概念を見直そう!

『嫌がらせ』



この言葉を聞くことって意外と多い。



その度に、『ちょっと待ってくれ!犬には嫌がらせ

なんて概念はないよ!』と思うのだけれど…



皆さんにも考えていただきたい。



ちなみに良く聞く内容としては、



『うちのワンコ、留守番させていると嫌がらせして

じゅうたんにオシッコするの…。』



とか、



『うちの子、叱ると嫌がらせに私の大切な机の脚を

噛むのよ…。』



などがある。



もちろん他にも様々な話が出てくるだろう。



今回はこの2つで考えてみたい。



まずは『うちのワンコ、留守番させていると嫌がらせして

じゅうたんにオシッコするの…。』

この話を、嫌がらせをする犬目線で考えてみよう。

『くそー、飼い主め!俺を置いて出かけたな!

まあ、いいさ…

そんなことをする飼い主は困らせてやる。

俺はトイレの場所を知っているけど、じゅうたんで

おしっこしたら嫌がるだろうな。ヘッヘッヘ…』



では、次に、『うちの子、叱ると嫌がらせに

私の大切な机の脚を噛むのよ…。』



この話も、嫌がらせという概念の元に書いてみよう。



『なんなんだよー!いちいち叱ってんじゃねーよ!

そんな事する飼い主は、許さん。

飼い主の大切にしている机の脚を噛んで、

机をボロボロにしてやる!』



このような考えになることだろう。



さて、極端に書いたかもしれないが、『嫌がらせ』

という概念を犬が持っていたのであれば、少なからず

このような考え方をするかもしれない。



ここで皆さんに聞きたい。



このような考え方を犬がすると思いますか!?



にほんブログ村

   ↑
上のボタンを押していただけると嬉しいです。

ドッグトレーナーとして背中を押してもらえるので(^^)



犬のようちえんペットホテルトリミングサロン ╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿
╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼

╋┿╋┿╋ minakuru(ミナクル)
╂┼╂┼
╋┿╋埼玉県さいたま市桜区田島1-12-10
╂┼TEL&FAX 048-762-8608
╋┿E-mail
m-urawa@minakuru.in

╋URL
https://minakuru.in

—–