社会化することの意味 3

今回は社会化することの意味について

具体的に書いていきましょう。



以前、書いたように社会化とは様々な物事に

慣らせていくことです。



様々な物事に慣らせていくわけですから、

将来的に恐怖を感じる対象が減るという

ことが、まず挙げられます。



犬は恐怖を感じると、その場やその対象から

逃げ出そうとするのですが、それが叶わない時、

威嚇をして吠えたり、攻撃を仕掛けるといった

行動に出ます。



恐怖を感じる対象が減るということは、そのような

行動を未然に防ぐことが出来るということです。



もう一つは、犬が自信を持って、様々な局面に

対応する能力がつくことが挙げられます。



犬は十何年も生きていくわけですから、しっかり

社会化をしていたとしても経験していないような

物事に出会う可能性は多々あります。



そのような局面でも、社会化をしてきた犬は自ら

自信を持ち、柔軟に考え対応する力を身につけて

います。



逆に社会化がされていない犬の場合、新しい局面に

出会う度、恐怖を感じ、ストレスがかかってくるのです。



ストレスがかかると言葉で書いても、そんなに

大変なイメージを持てないかもしれません。



しかし、ブルブルと震えている様子を見たり、恐怖から

吠えているような様子を目の当たりにして、初めて、

社会化しておけば良かったなと思うケースがほとんど

でしょう。



社会化を愛犬との楽しい生活を送っていくための

予防注射のようなものです。



もちろん、社会化をそこまでしなかった子でも、

とても性格の良い子もいます。



しかし、その可能性があがるのであれば、社会化

することに意味はあるはずですよね!





にほんブログ村

   ↑
上のボタンを押していただけると嬉しいです。

ドッグトレーナーとして背中を押してもらえるので(^^)



犬のようちえんペットホテルトリミングサロン ╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿
╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼

╋┿╋┿╋ minakuru(ミナクル)
╂┼╂┼
╋┿╋埼玉県さいたま市桜区田島1-12-10
╂┼TEL&FAX 048-762-8608
╋┿E-mail
m-urawa@minakuru.in

╋URL
https://minakuru.in

—–