自分史 7

~新たな出逢い~



6年近く犬の保育園に勤めていた際に、新たな出逢いが訪れました。



それがもう一頭の愛犬、ストロングアイ・ヘディングドッグのほくです。



新しく犬を迎える際に心に決めていたことがあります。



それは…『みなみにしてしまった過ちを決してしないこと。』



みなみにしてあげられなかった、社会化をとことん…



トレーナーなのだから当たり前かもしれませんが、強く心にそう思いました。



その、おかげもあってとてもフレンドリーな性格に育ちました。



自慢の我が子です。



私がほくを迎え入れるきっかけとなったものは、ドッグスポーツでした。



ずっとみなみでアジリティーをしていましたが、大きい犬でもやってみたい…自分の経験や技術をもっと身に付けたいと思ったのが2頭目を迎え入れるきっかけです。



そして、ストロングアイ・ヘディングドッグというあまり知られていない犬種を選んだのにも理由があります。



当時、私がアジリティーを習っていた先生が飼っていた犬こそ、ストロングアイ・ヘディングドッグでした。



その先生と一緒にスポーツをしている姿に見とれてしまい、この犬種でやってみたいと強く思うようになったことがきっかけです。



今では、ほくがパートナーとして私の仕事を支えてくれています。



飼い主様やしつけ教室の際に、デモンストレーションをしてくれるパートナーであり、最高の相棒です。


『minakuru』ミナクルブログ



にほんブログ村

   ↑
上のボタンを押していただけると嬉しいです。

ドッグトレーナーとして背中を押してもらえるので(^^)



犬のようちえんペットホテルトリミングサロン ╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿
╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼

╋┿╋┿╋ minakuru(ミナクル)
╂┼╂┼
╋┿╋埼玉県さいたま市桜区田島1-12-10
╂┼TEL&FAX 048-762-8608
╋┿E-mail
m-urawa@minakuru.in

╋URL
https://minakuru.in

—–