未去勢のオス

さて、いよいよペットホテルでお預かりするワンコの

頭数もピークを迎えた。



昨日、少しだけペットホテルについて触れたのだが、

このピークになる時期にもう一つ気をつけなければ

ならないことがある。



それは、未去勢、未避妊のワンコたち。



未避妊のワンコの場合、ヒートを迎えていたら気を

つけなければならないのは当然のことである。



交配などしてしまったら、大変なことは言うまでもない。



しかしながら今回は未去勢のオスについて触れてみたい。



未去勢のオスと、去勢済みとのオスとでは明らかに

攻撃性に差が出る。



マーキングやマウンティングなどの行動にも変化は

出るのだが、今回はペットホテルで特に気をつけなければ

ならないこととして攻撃性に着目したい。



昨日も書いたように、当店のホテルではフリーで

お預かりすることを大切にしている。



だからといって、他の犬が好きだから全員が同じ部屋で

過ごせるわけではない。



未去勢のオス同士だと、出会いがしらに喧嘩をしてしまう

可能性があるからだ。



だから、未去勢のオスが複数集まる時には本当に

注意が必要であるし、会わせる時にはサークル越しに

会わせるなど、安全性を確保する必要がある。



では、何故、未去勢のオスと去勢済みのオスとでは

こうも攻撃性に差が出てしまうのか。



まず、未去勢のオスにはテストステロンという雄性ホルモン

が備わっている。



去勢をすることで、このテストステロンは取り除かれる

のだが、このテストステロンこそが攻撃性に深く関係する

物質となる。



この物質には、闘争本能を高めてしまう効果があることが

研究により知られている。


喧嘩などの闘争や興奮により、分泌され、更に闘争本能が

高められていく。



その上、この物質には痛みを鈍らせる効果がある。



だからこそ厄介なのだが、未去勢のオス同士が喧嘩を

始めたら、すぐに終わらないことが多いのである。



ペットホテルでワンコをお預かりするときには、このような

ことも考えながらお預かりをすることが大切である。



それでは、皆様。良いお年を ヘ(゚∀゚*)ノ




にほんブログ村

   ↑
上のボタンを押していただけると嬉しいです。

ドッグトレーナーとして背中を押してもらえるので(^^)



犬のようちえんペットホテルトリミングサロン ╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿
╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼╂┼

╋┿╋┿╋ minakuru(ミナクル)
╂┼╂┼
╋┿╋埼玉県さいたま市桜区田島1-12-10
╂┼TEL&FAX 048-762-8608
╋┿E-mail
m-urawa@minakuru.in

╋URL
https://minakuru.in

—–