ひなたくん(トイ・プードル)の飼い主様の声

ひなたくん
◆トイ・プードル◆
入園時のお悩み 甘噛み、散歩の引っ張り、ムダ吠え(構って欲しくて)等
ようちえんでお勉強したこと 社会化、基本トレーニング、お散歩トレーニング等
飼い主様からのメッセージ
ひなたくん(トイ・プードル)の飼い主様の声
▲Click or Tapひなたくん(トイ・プードル)の飼い主様の声 ▲Click or Tap
ひなたがminakuruに入園したのは6ヶ月のときです。生後2ヶ月で我が家にやってきたひなたを家族で慣れないながらも精一杯可愛がりお世話をしたのですが、トイレは覚えたものの”吠え”や”甘噛み”の問題行動が出てきてしまい日に日にひどくなっていた頃でした。
本やネットを調べ、意味もよく考えず無視したりビックリさせたり…。今思えばとても可愛そうなことをたくさんしてしまいました。可愛くて仕方ないのにどうしてだろう、と家族で落ち込み悩んだときにホームページでminakuruにたどり着いたのです。

体験入園を経て正式にようちえん生になったひなたは帰ると疲れてぐっすり眠り、私たちも引き継ぎで教えていただく問題行動への対処法や向き合い方、さらにひなたの心の中を想像することなどを学び、お互いの距離がどんどん近づきました。
ひなたの個性を見極めながらのしつけは本やネットの情報ではとても不可能だったと思います。

飼い主共々成長させてくれ、ひなたを”ペット”から”家族”にしてくれたminakuruには本当に感謝しています。