正の強化と負の罰2

昨日の続きです。



私は独立する前は学校の講師をしていたことも

あったので、この犬の飛びつきに関して生徒に

教える機会も何度かありました。



そして、一応この方法を伝え、実践もおこないます。



すると犬はどうなるでしょう?



本当に飛びつかなくなるのです。



犬の学習の過程が目に見えるように飛びつくこと

は減っていき、おすわりすることが増えていきます。



それを見た生徒は感激の声をあげます。



しかし…



部屋を出た次の瞬間、扉越しに犬がぴょんぴょん

飛びついているんです…。



これが現実です。



もちろん、この方法が使えないわけではありません。



非常に難しいんです。



犬はその環境や状況も同時に結び付けながら

学習をしていきます。



さっき、実践をした部屋や、向かい合っている私がいる

状況での飛びつきが抑制されただけに過ぎません。



扉を隔てたことで状況が一変したのです。



そしたら、またその状況で飛びつきの対処法を

行う必要があります。



犬がサークルに入ったなら、今度はサークルを

隔てた状況で…



来客が来た時に飛びつくのであれば、来客の人

全員に無視をしてもらわなければなりません。



何百、何千という環境、状況下での飛びつきの

対処法を行わなければならないのです。



これが、この対処法の現実。




にほんブログ村

上のボタンを押していただけると嬉しいです。

ドッグトレーナーとして背中を押してもらえるので(^^)

—–

OPENキャンペーン第一弾

OPENキャンペーン第一弾は
   トリミング料金30%off
       キャンペーン期間 ~9月30日まで!

トリミング・オープンキャンペーン割引

 

犬のようちえん・ペットホテル・トリミングのminakuru(ミナクル)は
2012年8月11日にOPENいたしました。
そこでOPEN記念としまして、9月30日まで限定でトリミング料金を30%offにて承ります。
是非、この機会に一度minakuruのトリミングをお試しください。

>>トリミング料金表はコチラ
>>お問い合せご予約はコチラ

※ご予約が埋まり次第キャンペーンは終了となります。
(9月中にご予約をいただいた場合でも、トリミングの実施日が10月以降になる場合はキャンペーン対象外となります。)
※単品メニューはキャンペーン対象外となります。
※OPENキャンペーンとそれ以外の割引との併用は出来ません。

正の強化と負の罰

たまにはトレーナーらしく専門的なことも

書かなくては…ビックリマーク



最近、犬が飛びつくという行為について

話をする機会がありました。



その飛びつきを止めさせる方法として

対処法はいくつもありますが、その中でも

良く挙げられる方法にこのようなものが

あります。



犬が飛びついてきたら背中を向けて無視をする。



犬が諦めてお座りをしたら、ごほうびを与える。



この2つを同時におこなっていく方法が対処法

として良く挙げられる方法になります。



ちなみにこの2つで行われていることを専門用語を

使って説明すると、『正の強化』と『負の罰』という

ものになります。



正の強化を簡単に説明すると、良いことが始まり

直前の行動が増えることを指します。



ここでは、『犬がお座りをしたら、ごほうびを与える』

これが正の強化にあたります。



ごほうびをもらえるという良いことが始まるため、

直前のお座りをする行動が増えるのです。



では、もう一つの『犬が飛びついてきたら背中を

向けて無視をする』これが負の罰にあたります。



負の罰とは良いことがなくなり、直前の行動が

減ることを指します。



要するに、飛びつかずにお座りすればごほうびが

もらえるという良いことがあったはずなのに、

飛びついてしまったことで、ごほうびがもらえない

ばかりか、無視されるという良いことがなくなる結果

が生まれます。



そして、その直前の飛びつくという行動が減って

いくわけなのです。



そして、この2つを同時に行っていくことで、犬は

飛びつくと良いことがなくなるけど、飛びつかずに

お座りすれば良いことがおこると学習するのです。



よって、理論的に見てもこの対処法に問題はありません。



だが、現実は…



次回へ!



にほんブログ村

上のボタンを押していただけると嬉しいです。

ドッグトレーナーとして背中を押してもらえるので(^^)


—–