くりすけくん(ポメラニアン)の飼い主様の声

くりすけくん
◆ポメラニアン◆
入園時のお悩み 社会化、トイレのしつけ、甘噛み等
ようちえんでお勉強したこと 社会化、トイレトレーニング、基本トレーニング等
飼い主様からのメッセージ
くりすけくん(ポメラニアン)の飼い主様の声
▲Click or Tapくりすけくん(ポメラニアン)の飼い主様の声 ▲Click or Tap
16年一緒に過ごしたポメラニアンを見送ってから1年、新しい家族を迎えたいと思いながらも、仕事が忙しくて子犬に寂しい思いをさせてしまうのはではないかと決心ができずにいました。
しかし、犬のようちえんミナクルをみつけて、長時間の留守番をさせずに済むこと、出張の際にホテルを利用しても慣れた環境と先生のもとでお世話をしてもらえると知り、新しい家族を迎える決心をしました。そうして迎えたのが、くりすけです。

くりすけは生後2か月で入園して以来、1年半が経ちますが、色々なことが出来るようになりました。
トイレがなかなか覚えられなかったり、ごはんを食べなくなったりした時はとても不安でした。しかし、そうした生活上の困りごとは、先生方が一緒に対応を考えて下さり、ひとつひとつ解決できるので安心です。

トリミングサロン併設なので、担任の先生とトリマーさんが連携して、お手入れしながら、苦手なブラッシングやドライヤーを克服させてくれるのも助かります。また、ようちえんに通うことで、家族では気づかなかったくりすけの長所を知ることができました。くりすけは人と意思疎通しながら行うトレーニングが大好きです。トレーニング中のくりすけの生き生きとした表情を見ると嬉しくなりますし、くりすけと家族の絆も深まっているのを感じます。

人と犬が一緒に生活しやすくし、くりすけの好奇心を見たし、長所を伸ばしてくれるミナクルの先生方には感謝しています。私も仕事を頑張りながら、くりすけの「生活の質」も高く維持できるように、これからもミナクルにお世話になりたいと思っています。